2022年12月14日(水)東北大学主催 第7回 医学AIセミナー 特別レクチャーのお知らせ

12月14日(水) 18:00からハイブリットで、東北大学主催 医学AIセミナー 特別レクチャーを開催いたします。

開催概要

日時:2022年12月14日(水)18:00~19:30   ※入場開始時間(現地参加):17:45
対象:東北大学医学AIセミナー生、北海道大学医療AI開発者養成プログラム生、岡山大学医療AI応用コース生、
   医療AI人材育成拠点プログラム関連校(東北大学、北海道大学、岡山大学、山形大学、福島県立医科大学、日本医科大学、
   北海道情報大学、北海道科学大学、徳島大学、 香川大学、山口大学、鳥取大学、川崎医科大学)の学生・教員
講師:杉本 賢人先生(大阪大学大学院 医学系研究科 医学専攻 情報統合医学講座 医療情報学 博士課程)
演題:自然言語処理技術を用いた放射線レポートの構造化技術とその臨床応用の可能性について
会場:オンライン(Zoom)/東北大学医学部6号館 1階 講堂
   ※ハイブリット開催。オンライン参加の定員は1000名、現地参加の定員は70名です。
   定員に達した場合は参加をお断りする場合がございます。
申込:◆オンライン参加希望の場合:以下URLから参加登録してください。
   登録する際、名の欄に大学名、姓の欄にフルネームをご入力ください。
   https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_f8TKi3yETZaCCk5oRBDknw
   ◆現地参加希望の場合:以下Googleフォームから12/12(月)までにお申し込みください。
   東北大学医学部6号館の場所はこちらでご確認ください。
   https://forms.gle/yXtRzSi8X7j5ZUYBA
詳細(ポスター):PDFのダウンロードはこちら

【オンライン参加の免責事項】※必ずお読みください。
◆医学AIセミナー 特別レクチャーにご参加をいただいた時点で、免責事項に同意したとみなします。
・Zoomの使用方法・操作方法については、本イベントではサポートできません。
・配信URLを他の方に知らせたり、SNSなどで公開しないでください。
・回線・機器の状況によっては通信が不安定になったり、それを原因とした映像等の不具合が発生したりする可能性があります。
・予期せずネット環境が乱れる可能性があります。予めご了承ください。
・医学AIセミナー 特別レクチャーの様子をHP・ブログなどでイベントレポートとして掲載する場合があります。目的外使用はいたしません。
・本イベントの録画・録音、画面のスクリーンショットや撮影等を禁止といたします。

【略歴】
2017年 一般企業を退職し、大阪大学大学院医学系研究科修士課程に入学。2019年 修士課程修了、同大学院博士課程に進学。2023年 博士課程修了見込み。

【講演概要】
今日の医療において、画像検査は診断プロセスの重要な一部を占めている。放射線科医が読影した内容を記述した放射線レポートには、患者ケアに関する重要な情報が含まれており、それらの情報は様々な分野での二次利用が期待されている。しかし、それらの多くはフリーテキスト形式で記述されているため活用するのが困難とされる。この課題を解決するため、我々は自然言語処理技術による構造化技術を用いて、臨床情報を抽出する研究に取り組んでいる。本講演では、その構造化技術、現在取り組んでいる臨床応用の事例について紹介する。

問い合わせ先

Clinical AI運営事務局(東北大学病院AI Lab)
E-mail:tu-clinical-ai-admin@grp.tohoku.ac.jp