2022年11月17日(木)東北大学主催 第6回 医学AIセミナー 特別レクチャーのお知らせ

11月17日(木) 18:00からハイブリットで、東北大学主催 医学AIセミナー特別レクチャーを開催致します。

開催概要

日時:2022年11月17日(木)18:00~19:30   ※入場開始時間(現地参加):17:45
対象:東北大学医学AIセミナー生、北海道大学医療AI開発者養成プログラム生、岡山大学医療AI応用コース生、
   医療AI人材育成拠点プログラム関連校(東北大学、北海道大学、岡山大学、山形大学、福島県立医科大学、日本医科大学、
   北海道情報大学、北海道科学大学、徳島大学、 香川大学、山口大学、鳥取大学、川崎医科大学)の学生・教員
講師:夏目 やよい先生(医薬基盤・健康・栄養研究所)
演題:診療情報とオミックスデータを用いたデータ駆動的患者層別化と創薬標的探索
会場:オンライン(Zoom)/東北大学医学部6号館 1階 講堂
   ※ハイブリット開催。オンライン参加の定員は1000名、現地参加の定員は70名です。
   定員に達した場合は参加をお断りする場合がございます。
申込:◆オンライン参加希望の場合:以下URLから参加登録して下さい。
   登録する際、名の欄に大学名、姓の欄にフルネームをご入力下さい。
   https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_e7y1PFT9QMGMWDPlEzY14w
   ◆現地参加希望の場合:以下Googleフォームから11/15(火)までにお申し込み下さい。
   東北大学医学部6号館の場所はこちらでご確認下さい。
   https://forms.gle/boRhFcgzToT8LeP26
詳細(ポスター):PDFのダウンロードはこちら

【オンライン参加の免責事項】※必ずお読みください。
◆医学AIセミナー 特別レクチャーにご参加を頂いた時点で、免責事項に同意したとみなします。
・Zoomの使用方法・操作方法については、本イベントではサポートできません。
・配信URLを他の方に知らせたり、SNSなどで公開しないで下さい。
・回線・機器の状況によっては通信が不安定になったり、それを原因とした映像等の不具合が発生したりする可能性があります。
・予期せずネット環境が乱れる可能性があります。予めご了承ください。
・医学AIセミナー 特別レクチャーの様子をHP・ブログなどでイベントレポートとして掲載する場合があります。目的外使用は致しません。
・本イベントの録画・録音、画面のスクリーンショットや撮影等を禁止と致します。

【略歴】
2008年 東京大学大学院 農学生命科学研究科 応用生命化学専攻博士課程修了。2008年 京都大学 化学研究所附属バイオインフォマティクスセンター 特定研究員。2010年 科学技術振興機構 さきがけ 専任研究員。 2021年 医薬基盤・健康・栄養研究所 バイオインフォマティクスプロジェクト プロジェクトリーダー。2022年 徳島大学 先端酵素学研究所 特任教授。

【講演概要】
府省横断型産学官連携プロジェクト「新薬創出を加速する人工知能の開発」では、ヒト由来のデータを用いたデータ駆動的創薬標的探索技術の構築を目指して、①臨床情報の収集とデータベースの構築、②医薬品開発において臨床情報の利活用を可能とする人工知能の開発、③事業成果が適切に管理・維持された上で公開される基盤の構築、の3点を目標に掲げて推進してきた。本講演では、当該プロジェクトの研究成果を紹介しつつ、それを支える技術である機械学習の基礎、診療情報の利活用における問題点などに触れる。

問い合わせ先

Clinical AI運営事務局(東北大学病院AI Lab)
E-mail:tu-clinical-ai-admin@grp.tohoku.ac.jp